ナースの毎日は予想のななめ上をいく。

ナースの毎日は、思った通りにそうそういかない。子育てに仕事に、忙しいママナースに役立つ情報も公開。

MENU

ママナースとPTA役員と副会長☆看護師と学校行事

ママナースなら必要になるPTA役員と仕事の両立

f:id:inakagurashinurse:20181125193850j:plain

子育て中の看護師が避けて通れない、PTA役員と仕事の両立。私も子供会とPTA代議員の兼任、PTA副会長を経験しています。意外と病棟看護師をしながらの、PTA役員活動はなんとかなる?看護師のお仕事とPTA役員の両立についての悩みを解決しましょう♪

PTA三役の仕事内容とスケジュール

PTA副会長を経験しました。実は裏方的なお仕事が多い副会長。PTA役員会議の時には、早めに集まって検討事項を会長と取りまとめたりしていました。

学校にもよるとは思いますが、仕事量は各委員会の委員長の方が多いかもしれません。ただし研修などの動員が多いのと、全ての委員会開催日に参加、兼任している交通安全サポーターなどなど参加する行事はとても多いです。

会議と行事合わせると、ほぼ毎週出席する必要があります。最近では、平日の夜間に集まるPTAも多いみたいです。看護師をしながら、職場の協力もあってなんとか参加できていました。

PTA役員になったらまずは職場の上司に相談を

PTA役員になると、どうしても勤務の休み希望や多くなります。なので役員や三役をすることが決まった時点で、職場の上司に相談しておくことをおすすめします。

私の場合は幸い上司の理解があり、有給を取らせてもらったり夜勤明けに合わせてもらったりしながら、スケジュール調整をすることができました。

子どもがたくさんいるならPTA副会長をしておくのがオススメかも

多くの学校で、PTA三役に関しては各家庭1回のみとしているところが多いです。会長は取りまとめたり挨拶だったりと副会長より表舞台のお仕事が多いです。

子どもが何人いても、各家庭一回でいいならPTA副会長をしておくというのも1つの考え方だと思います。実際、子ども会とPTA代議員を兼任していた時よりも、1日がかりの行事参加は少なく、集金で各家庭を回るなどもないので、私にとっては副会長の方がまだやりやすかったです。

PTA副会長をするならきれいめな服装やスーツが必要

PTA副会長をした経験で感じたのは、結構服が必要ということです。入学式のセレモニースーツ、卒業式のブラックフォーマル、研修のきれいめカジュアルな服などが必要になりました。学校によってはPTA総会もスーツなど決まりがあるようです。

看護師をしていると、ユニフォームなのでそれほどスーツとかは必要ないので、慌てて色々調べました。結局、研修などは学会向けに買ったきれいめな格好が役立ちました。シンプルなきれいめコーデは、色々な場面で役に立ちます♪

www.inakagurashi-nurse.com

こちらの記事で学会の服装マナーを紹介しています。

看護師でもPTA役員はできる☆協力を得るのがポイント

f:id:inakagurashinurse:20181125200933j:plain

PTA役員をするなら、職場の協力を取り付けるのがキーポイントになります。それさえできれば、他の職種よりも土日分の休みが他の日にちに取りやすいという看護師のお仕事のシフトがメリットになります。仕事とPTAの両立が大変なのは間違いなかったですが、なんとか乗り切ることができました。

子育てと学校行事、お仕事などママナースは日々、スケジュール管理に追われますが職場の上司に相談したり、ママナース同士の協力体制を駆使して頑張りましょう♪

【スポンサーリンク】
 

©2018ナースの毎日は予想のななめ上をいく