ナースの毎日は予想のななめ上をいく。

ナースの毎日は、思った通りにそうそういかない。子育てに仕事に、忙しいママナースに役立つ情報も公開。

MENU

総合病院で働く看護師☆外来や病棟などでのナースの仕事内容

総合病院の看護業務は多様☆ライフスタイルに合わせた働き方も

f:id:inakagurashinurse:20181109200325j:plain

総合病院で働く看護師。私もその1人として主に病棟看護師のお仕事について情報を発信してきました。でも、意外と総合病院の看護業務は色々あるんです。

今回は、総合病院の看護業務について詳しく紹介しようと思います。病棟や外来看護師はよく知られていますが、こんなところにも看護師が(^^)

看護師の大半が働く病棟看護師のお仕事

www.inakagurashi-nurse.com

病棟看護師のタイムスケジュールでだいたい病棟看護師のイメージがつくと思います♪三交代や二交代、変則二交代など病院によって違いはありますが、夜勤を含む交代勤務が基本です。

病棟に続いて人数が多い外来看護師のお仕事

育児休暇後の短時間勤務やパートタイマーの看護師も多いのが特徴の外来看護師。基本的には日勤業務で定時に帰ることが可能です。常勤の看護師は、救急や夜間外来の当直など夜間帯の仕事をしている場合もあります。

少し特殊な透析室看護師のお仕事

総合病院の看護師が働く場所として、少し特殊とも言えるのが透析室でのお仕事です。こちらも基本的には日勤のみです。動脈と静脈をつないで作るシャントに針を刺すので、新人看護師が配属されることは少なく、ある程度経験のある看護師が配属されることが多いです。

オンコールありの手術室看護師のお仕事

こちらもかなり特殊性がある手術室看護師のお仕事。手術の時に医師に手術道具を渡す機械出しをしたり、病棟に訪問して手術前の患者さんにオリエンテーションを行ったりします。

予定手術は平日の日中に行われるのですが、緊急手術の場合は夜間に呼び出されるオンコール、長時間に及ぶ手術などハードなお仕事です。

採血など検査対応の検査室の看護師

外来で採血がある時などに行くことになると中央検査室。そこで採血業務をするのも看護師のお仕事です。外来看護師や外来化学療法室などの看護師が兼務していることもあります。

外来化学療法室看護師のお仕事

最近になって化学療法を外来で行うことが増えてきました。病室の椅子のような倒すこともできるテレビ付きの設備がある化学療法室。化学療法認定看護師がいるところが多いです。

地域連携室や相談室の看護師

社会福祉士などが多い地域連携室のスタッフですが、医療依存度が高い患者さんに対応するために看護師も配置されている事が多いです。

ローテーションを取り入れほかの仕事を体験できる病院も

f:id:inakagurashinurse:20181109201224j:plain

www.inakagurashi-nurse.com

看護師以外の職種について知りたい方は、こちらの記事を合わせてどうぞ♪

最近では看護師がほかの病棟や配属先を見る事ができるようにローテーション研修を取り入れている病院もあります。手術室や救急のローテーション研修は特に人気があります。私も機会があれば積極的に参加して広い視野で看護のお仕事ができるようになりたいです。

【スポンサーリンク】
 

©2018ナースの毎日は予想のななめ上をいく