ナースの毎日は予想のななめ上をいく。

ナースの毎日は、思った通りにそうそういかない。子育てに仕事に、忙しいママナースに役立つ情報も公開。

MENU

看護の対象は病院の中だけではないから☆ナースはブログを書く

看護師がブログを書くのは看護の対象は病院の中だけではないから

f:id:inakagurashinurse:20181028202116j:plain

前回いつ夜勤をしながら記事更新をしているのか?についての記事でけっこうな反響があったので、今回は看護師がブログを書く意味合いについて書いてみたいと思います。

前回の記事内容についてはこちらからどうぞ♪勤務の合間をぬってブログを書くのが交代勤務ナースがブログを続ける秘訣(^^) www.inakagurashi-nurse.com

看護師であり続けるためには、相手が必要です。ブログを始める前は、いつも目の前の患者さんや家族のためにより良い看護が提供したいと思ってきました。

でも看護の経験がたまっていくと、質問されたり研修をすることになったりとたくさんの人が看護の対象になっていきます。「看護する相手は病院の中だけではないんだよ。」といつか恩師が言っていましたが、私にとってブログは、看護師として誰かの力になるための1つの手段なのだと思います。

看護学生や新人ナースだった過去の自分を応援する記事

看護学生時代、実習や記録が辛かったし、実は看護師という仕事について本当に一部分しか知らなかったことが不安でした。

ブログの対象は明確に。過去の自分に向けて書く。とはブログ書いてる方達がよく発信していることですが、私にとっても対象の1つが看護学生や新人ナース時代の自分だったりします。

SEOとかもほんの少し気にしていますが、キーワードを決めたらあとはどちらかというと自分が実際困ったことや、悩んだことを中心に記事を書いています。この記事を読んで少し元気になって、素敵な看護師仲間がたくさん育ったら、最高に嬉しいです(^^)看護学生さん応援記事はこれからも書いていきたいです。

www.inakagurashi-nurse.com

勤務先の病院の患者さんへの看護を全国の患者さんに届けるための記事

どんなブログにしたいですか?という質問はたまに受けるのですが、患者さんにわかりやすく説明して喜ばれたことやありがとうの言葉は看護を続けてこれたエネルギーだったのだと思います。

だから恩返しも兼ねて、今までの経験で得たことをブログを通してお届けできたらな♪と思っています。そう思いながら書いた記事がこちらです。

www.inakagurashi-nurse.com

看護師について知ってもらいたいという欲もあります

www.inakagurashi-nurse.com

実は私も、看護学生時代ですら看護師の仕事をよくわかっていなかったんです。注射する?医師の手伝い?病院で働く?くらい(^^;;

看護師の仕事について、つらいきつい汚い、みたいな情報が多いです。でもけっこう楽しく働いてます。看護師の仕事の大変さだけでなく、やりがいとか実際の仕事内容とかを伝えていけたらな♪と思っています。

【スポンサーリンク】
 

©2018ナースの毎日は予想のななめ上をいく