ナースの毎日は予想のななめ上をいく。

ナースの毎日は、思った通りにそうそういかない。子育てに仕事に、忙しいママナースに役立つ情報も公開。

MENU

オペ出しをスムーズにするためのチェック項目☆ベテランナースもあせります

オペ出しを急ぐベテランナースに緊急事態が…

f:id:inakagurashinurse:20181013194957j:plain

後輩ナースに助けられた(-。-;緊急手術は時間との勝負。そんな時に、ベテランナースでも慌てる事態としてとてもよくあるのが、「指輪が抜けない!!」です。

結婚指輪などは、ずっと外してないのでいざ外そうとしても外れなかったり。体調不良による急なむくみで外れなかったり。石けんやクリームをつけてみたり外そうと努力するのですが、どうすることもできなくて患者さんや家族に相談した上で泣く泣く切らなくてはならないことも…。

最近では、普通のマニキュアかと思ったらジェルネイルでとるのに苦労することも。後輩ナースの方がよく知っていて、助けてもらうこともしばしばあります^^;

今回は、手術の準備とオペ出しについて、外科新人ナースでもできるようになる記事を書きたいと思います。

まずは手術に必要な同意書を確認☆手術同意書は必須

手術というのはどうしても危険が伴うので、手術に伴うデメリットや逆にしなかった場合に予想される不利益などをしっかり説明します。

その他にも、下肢血栓予防や輸血、抗生剤のアレルギーなどのリスクに対して説明と同意書の作成を行います。

以前に比べて、同意書も図が入ったり細かい副作用が記載されたりと詳しくなってきています。他の仕事でも契約書が大事なように、手術の際にも各種同意書が不備なく記載されることはとても重要です。

手術前検査が実施されているかと検査結果を確認

手術の影響を予想するのに手術前の検査を行います。一般的な内容としては、胸部レントゲン、12誘導心電図、呼吸機能検査、感染症などがあります。

緊急手術の場合、全ての検査が実施されているか、異常な値がなかったかなど医師だけでなく看護師も必ず確認します。

手術前に行う処置は…?

手術前には、いくつかの処置をします。爪を切る、ヒゲを剃る、指輪や入れ歯など身の回りのものを外す。その他、腹腔鏡手術ではおへそを掃除することもあります。

手術部位の毛を剃るのは最近では逆に最近感染のリスクが高まるとして行わないことが多いです。代わりにバリカンで除毛したり、除毛クリームを使ったりすることもあります。

時間に余裕があれば、歯科にかかって専門的な口腔ケアをしてもらうこともあります。手術後の肺炎予防のために歯磨きをしてもらうこともあります。

いざオペ出し☆最近はERASが採用されていることも多いです

www.inakagurashi-nurse.com

www.inakagurashi-nurse.com

最近の手術の流れをについての記事です。予定手術では前日からの絶食がなかったり、点滴を手術室で行うので症状のない患者さんでは歩いて手術室まで行ったりと以前より変わってきてます。

もちろん、手術内容によっては1週間前や前日から点滴しますし、絶食ももちろんあります。手術に関する疑問は医師や看護師に確認して少しでも手術に関する不安を軽減してほしいと思います。

緊急手術でもあわてない☆対応策を検討しておくことが大切

f:id:inakagurashinurse:20181013203800j:plain

まぁ、それでも慌てる場面はありますけどね(^^;;そんな時は、ひとりで解決しようとせずチームで解決していくことも大切だと思います。

【スポンサーリンク】
 

©2018ナースの毎日は予想のななめ上をいく