ナースの毎日は予想のななめ上をいく。

ナースの毎日は、思った通りにそうそういかない。子育てに仕事に、忙しいママナースに役立つ情報も公開。

MENU

お見舞いにフラワーソープ☆石鹸の香りと華やかさがお見舞いの品にピッタリ☆

患者さんが喜んでいたお見舞いの品☆フラワーソープ☆

f:id:inakagurashinurse:20180912233427j:plain

看護師をしていると、患者さんがお見舞いの品をもらって喜んでいるのを見かけます。患者さんがうれしそうに飾っているアイテムで最近増えてきたのがフラワーソープです。

 

石鹸でできたお花のアレンジメントなのですが、香りもよくて生花がだめという病院でもOKなのでお見舞いの品にピッタリです。

 

フラワーソープ☆見た目はアレンジメントフラワーそっくり

 

バラ型 フラワーソープ ハードフラワー形状 ギフトボックス入り 

箱に入っているタイプが多いフラワーソープ。つくりも精巧なものが多くて、パッと見るとアレンジメントフラワーのようです。でも、近づくと石鹸の良い香り♪よく、患者さんのお部屋に訪室した時に、「石鹸でできているの^^」と嬉しそうな様子を見かけます。

カラー別おすすめソープフラワー

一番人気のピンク☆癒しのカラーがお見舞い向き

 入院中のお見舞いのお花関連のアイテムで一番よく見かけるのが、優しい印象のピンク系のアレンジメントです。ソープフラワーでもやはりピンク系は人気があります。

 

明るい印象のオレンジ☆男性にもおすすめ

男性の患者さんのお部屋でよく見かけるのが、明るい印象のビタミンカラーのソープフラワーです。気分が明るくなる色なので、入院生活が長引いているときなどにもおすすめです。

 

癒しのグリーン☆落ち着いた印象

 グリーン系のフラワーソープも、落ち着いた印象がお見舞いの品としても向いています。かわいいよりも落ち着いた印象が好きな方に良いと思います。

入院中の癒し☆香りとかわいらしさがフラワーソープの魅力

 

www.inakagurashi-nurse.com

ハーバリウムとともにセンスがいいなと看護師が感じたお見舞いの贈り物、フラワーソープ。入院中でも、きれいなものはやっぱりいいですね♪

【スポンサーリンク】
 

©2018ナースの毎日は予想のななめ上をいく