});

ナースの毎日は予想のななめ上をいく。

ナースの毎日は、思った通りにそうそういかない。子育てに仕事に、忙しいママナースに役立つ情報も公開。

MENU

本好きナースのおすすめ看護雑誌☆♪2018年7月版気になる特集盛りだくさんです♪

2018年7月☆看護雑誌は気になる特集盛りだくさん♪

f:id:inakagurashinurse:20180504180746j:plain


看護業務の軌道に乗ってきましたか?看護師としてのレベルアップを目指すためには充実の看護雑誌7月号の特集を参考にしましょう♪ 

※2018年7月号中心ですが、一部発売前のものなど2018年6月号を掲載しています。順次更新していきます。

ほかの月の看護雑誌はこちらからどうぞ↓↓

本好きナースのおすすめ☆看護雑誌お気に入りがきっと見つかる♪2018年1月版 - ナースの毎日は予想のななめ上をいく。

本好きナースのおすすめ☆看護の最新情報は看護雑誌で♪2018年2月版 - ナースの毎日は予想のななめ上をいく。

本好きナースのおすすめ☆看護の最新情報は看護雑誌で♪2018年3月版 - ナースの毎日は予想のななめ上をいく。

本好きナースのおすすめ☆♪2018年4月版いよいよ新年度!看護知識は看護雑誌で♪ - ナースの毎日は予想のななめ上をいく。

本好きナースのおすすめ看護雑誌☆♪2018年5月版看護業務本格始動♪ - ナースの毎日は予想のななめ上をいく。

www.inakagurashi-nurse.com

 

 目次からお好みの雑誌を探すこともできます

 

まずは基本を押さえた有名看護雑誌から♪

一番よく買うのはこちら☆月刊ナーシング☆ 

月刊ナーシング 2018年 06月号

月刊ナーシング 2018年 06月号

 

 心電図の波形の変化は、夜勤に入る看護師なら特に押さえておきたいですね。もちろん日勤もですが、夜勤では特に自分で判断しなくてはいけない場面もあるので…。

 看護雑誌の良さはこういうところですね☆エキスパートナース☆ 

 そうそう、看護ケアにはいまだに疑問がたくさんです。最新の情報もわかるので雑誌購読は欠かせないですね。高齢の患者さんのスキン・テアもしっかり防いでいきたいですね。

中堅ナースこそ知識を取り入れて成長を☆ナース専科☆

ナース専科 2018年7月号 (間質性肺炎の看護/リーダーシップ発揮法)

ナース専科 2018年7月号 (間質性肺炎の看護/リーダーシップ発揮法)

 

 間質性肺炎、実は結構よく見かける疾患です。でも、普通の肺炎とは治療法も違うし、経過も違うのでしっかり押さえておきたいです。

患者さんやご家族の声を聴く☆看護実践の化学☆

 

看護実践の科学2018年7月号 特集:一般病棟で認知症高齢者をどう支えるか
 

 一般病棟での認知症高齢者の看護。年々どう支えていくかの重要度が増してきています。外科病棟でも、本当に高齢の方の入院が多くなってきています。考えていかなければならいテーマです。

 

看護協会発行☆看護☆ 

看護 2018年 05 月号 [雑誌]

看護 2018年 05 月号 [雑誌]

 

 今回の診療報酬の改定では、排泄自立への加算が話題になりましたよね。病棟で働いていても無関係ではいられない診療報酬の改定。介護系看護師としては介護報酬の改定ももちろん気になります。

 

 

www.inakagurashi-nurse.com

 看護技術やケアの本についてはこちらで紹介してます↑↑

お疲れ様です。ここらでひと休み♪

 

www.inakagurashi-nurse.com

 ナースシューズって、履きなれたころに汚れてくるんですよね~。そろそろ買い替え時です。今回のナースシューズ買い替えは普段のスニーカーとして愛用している、ニューバランスにしてみようかなぁ。

【スポンサーリンク】
 

看護学生さん向け看護雑誌

☆プチナース☆カンファレンスを盛り上げるのは現役看護師も気になります 

現場に出てからもいかに時間をとっていかに密度の高いカンファレンスをするかは、気になるテーマです。

 

www.inakagurashi-nurse.com

 看護師国家試験におすすめの参考書はこちらから↑↑ 

外科系の専門看護雑 

 定期購読中☆消化器外科ナーシング☆

 

 術後72時間は、痛みが強かったり問題も起こりやすいです。この期間しっかり見れる看護師がやっぱりできるナースなんでしょうね。

www.inakagurashi-nurse.com

 外科看護に関するおすすめ本はこちらから↑↑

手術室配属なら☆オペナーシング☆

 

 手術用の器械器具って似ているものも多くて、まずそこに苦戦する看護師さんが多いです。でも、スムーズな介助のためには器械器具を覚えるのが必須です。

脳神経外科なら☆ブレインナーシング☆

 

 脳神経疾患の画像って、実は症状とリンクしていることが多いのでわかりやすい気がします。看護師も画像と症状の関連がしっかりとわかるように、画像のみかたの基本はチェックしておくのが大事だと思います。

 

www.inakagurashi-nurse.com

 脳神経外科の本はこちらから↑↑

内科系の専門看護雑誌

循環器の治療のポイントがわかります☆ハートナーシング☆ 

 12誘導心電図って、医師からの指示で胸痛時とるように言われていることも多いので、絶対押さえておきたいですね。超わかりやすいといわれれば、ベテランナースも気になります。

 

www.inakagurashi-nurse.com

 循環器のおすすめ本はこちらから↑↑

人工呼吸器が不安なら☆呼吸器ケア☆  

 呼吸アセスメントは、看護師であればどの科でも必須だと思います。呼吸の観察って本当に大事です…。

www.inakagurashi-nurse.com

人工呼吸器おすすめの本を紹介しています。急性期勤務になったときに、手術後の看護とともにすぐに必要になった人工呼吸器の知識。わからないでは済まされない、看護師必須の知識だと思います。

感染管理に悩んだら☆インフェクションコントロール

 

 手指衛星は、感染管理の基本中の基本です。でも、エビデンスの情報ってなかなか見つけにくいんです。エビデンスがしっかり載っているので、インフェクションコントロールは感染委員会所属ナース必携です。

 

小児科看護なら☆小児看護☆

 

小児看護 2018年 05 月号 [雑誌]

小児看護 2018年 05 月号 [雑誌]

 

 医療的ケアを必要とする子どもさんが、生活していくうえで看護師の役割は大きいと思います。

読んでいて面白い☆看護教育☆  

 身体拘束できる限りしたくないですが、安全のためには必要になることも…。でも、だからこそ倫理観や配慮が重要です。

 

 

www.inakagurashi-nurse.com

 看護師していて方向性を考えたいと思ったらおすすめはこちらから↑↑

 看護管理系の雑誌 

中堅ナースから看護管理者まで☆看護管理☆

 

 高齢者の治療選択、最近では毎日のように話し合う場面があります。

 

www.inakagurashi-nurse.com

 看護管理者も中堅ナースも。ビジネス書にはヒントがいっぱい♪こちらでご紹介しています↑↑

看護師も管理者には経営数字が必要☆ナーシングビジネス☆ 

 看護師は数字が苦手って、よく言われます。たしかに現場にいると数字を使って根拠をはっきりさせる機会少ないかもしれません。気になる内容です。

助産師・産科ナース向け看護雑誌

産科ナースの時はもちろん読んでました☆助産雑誌 ☆ 

 

 産科で看護師として働いていた時に、産後自立を支援するって大事だと感じました。核家族で家に帰って一人でしないといけないお母さんも多かったです。初産婦さんは不安が強かったです。

 

保健師向け看護雑誌

地域診断デートツールの活用が気になる☆保健師ジャーナル☆

 

 

 フィンランドの子育て世代の包括支援を参考にした特集です。進んでいるとは言われますが、実際の支援内容、気になります。

リハビリ系看護雑誌

看護師こそ日常生活でリハビリに貢献☆リハビリナース☆ 隔月刊です

 

 

 リハビリに関連する、機器や用具は知っていれば患者さんの自立支援にとても役立ちます。看護師としてぜひ知っておきたいですね。

まだまだ看護雑誌の一部です♪更新・追加予定ありです^^

f:id:inakagurashinurse:20180218193630j:plain

2018年7月号今回も気になる特集がたくさんで、あれもこれもチェックしなければ!という気持ちになりました。日々の業務で気になっていたことが特集されていることも多いので、看護雑誌の特集内容はいつもチェックしておきたいです。

【スポンサーリンク】
 

 

©2018ナースの毎日は予想のななめ上をいく