ナースの毎日は予想のななめ上をいく。

ナースの毎日は、思った通りにそうそういかない。子育てに仕事に、忙しいママナースに役立つ情報も公開。

MENU

【入院準備】清潔を保つのに便利なグッズ15選!お風呂に入れないときにも

入院中にあると便利な清潔グッズ15選

f:id:inakagurashinurse:20180623155357j:plain

入院中に辛いことの一つがお風呂に入れないことや思うように清潔が保てないことのようです。でも、最近は便利な清潔ケアのグッズがたくさん販売されています。看護師の立場からオススメの清潔ケアグッズについて紹介したいと思います。

お風呂に入れないことが多いのでまずは清潔を保つためのグッズ

何かと便利なおしりふきは赤ちゃん用でOK

 

 

 おしりふきは、個人的には大人用の大きいタイプよりも赤ちゃん用でもいいので数が多いほうが良いと思ってます。ムーニーのこすらずするりんっのタイプは、便が多少べたついてもふき取りやすいです。ちょっとした手拭きにもあると便利。

 

 

 専用ケースもあるけれど、蓋があると乾かないし使いやすいですね。

おむつで排便後のケアにはサニーナがおすすめ

 

 

サニーナは、トイレットペーパーに吹きかけて使います。家庭用もあって有名ですが、おむつ排泄後の汚れに少し吹きかけるとするんと取れてらくちんです。皮膚排泄ケア認定看護師の先輩に教えてもらったテクニックです。吹きかけるのが簡単な大きめサイズが便利です。

【スポンサーリンク】

清拭料はハビナースの泡タイプが扱いやすい

ハビナース 清拭料 泡タイプ 500ml

ハビナース 清拭料 泡タイプ 500ml

 

 お風呂に入れないときに、泡の清拭料はとても便利です。お湯に溶かさなくても手軽でふき取ると汚れやにおいが取れるのでマストですね。体をふくときにこれを使っていると、垢がついたりしないできれいなお肌を保てます。

 

ちょっと汗をかいたときにふき取れるボディーシート

 

汗をかいてちょっとふき取りたいときには、ボディーシートがおすすめ。すぐに拭けてすっきりします。

ドライシャンプーで髪すっきり

手軽さならシートタイプ

 

KOSE フレッシュケア ドライ シャンプーシート 10枚入

KOSE フレッシュケア ドライ シャンプーシート 10枚入

 

 

ドライシャンプーは、スプレータイプが主流なのですが使用後のべたつきが気になる気も…。シートタイプでこまめに拭くほうがすっきりです。

 

ちなみに、汚れがひどくたまってからドライシャンプーを使うとべたつきやにおいが逆に気になるような気がします。早めからこまめに使っておくことをおすすめします。

入院中のお口のケアを考えるなら

とにかく手軽になら歯磨きティシュが便利

ハビナース 歯みがきティシュ 90枚

ハビナース 歯みがきティシュ 90枚

 

 寝たきりで歯がない場合に、手軽にお口の清潔を保つときには歯みがきティシュがおすすめ。ご家族様でも、手軽に口の中をきれいにできるので置いておくとよいと思います。

 

お口の清潔のためには保湿ケアも大事口腔ケアジェルを活用して

川本産業 マウスピュア 口腔ケアジェル ウメ風味 40g入

川本産業 マウスピュア 口腔ケアジェル ウメ風味 40g入

 

絶食中や寝たきりの時に口に潤いを与えてくれる口腔ケアジェル。いろいろな味や種類があるのですが、 さわやかな味がお好みの方はこちらがおすすめ。

 

リフレケアHフルーツ 口腔ケア用ジェル 70g りんご風味

リフレケアHフルーツ 口腔ケア用ジェル 70g りんご風味

 

 個人的に、いろいろ試してみた結果、リフレケアHフルーツのリンゴ風味はおいしかったです。べたつきが少なくて保湿力があるのも高評価。高齢の方にも好評でした。さっぱりがお好みの方は、ライム風味もあります。

 

寝たきりでうがいがうまくできない方向けのケア用品

オーラルケア 吸引 くるリーナブラシ 1本 ブルー

オーラルケア 吸引 くるリーナブラシ 1本 ブルー

 

歯がない寝たきりの方に、 吸引器で水分を吸いながら口の中をきれいにできるブラシ。呑み込みが悪く痰を吸引する必要があるようなむせやすい方におすすめです。

 

 

オーラルケア 柄付くるリーナブラシ ミニ 12本

オーラルケア 柄付くるリーナブラシ ミニ 12本

 

お口の汚れをくるくるっと取れるので、歯がなくて入れ歯も使わない方の口の中の掃除には歯ブラシより便利です。

 

 

マウスピュア 口腔ケアスポンジ 紙軸Mサイズ 50本

マウスピュア 口腔ケアスポンジ 紙軸Mサイズ 50本

 

 使い捨てタイプの柄付きのスポンジで手軽に口の中をきれいにできます。やわらかいので口の中が乾燥しているときに、先ほどの口腔ケアジェルと組み合わせるのもおすすめです。

歯ブラシするのがつらいときには刺激の少ないマウスウォッシュを活用

 

 

 吐き気などで、歯ブラシがつらい時には潤うタイプで低刺激のマウスウォッシュも、手軽にすっきりできておすすめです。

 

皮膚のカサカサ粉を防ぐには保湿も大事

赤ちゃんも使える低刺激の乳液タイプの保湿剤がおすすめ

 

ベーテル保湿ローション B01(300ML)

ベーテル保湿ローション B01(300ML)

 

 赤ちゃんに使える乳液タイプの保湿剤は手軽に塗れるのでカサカサ粉吹きを防いでくれます。清拭料を使った後にも、保湿が大事です。

 

 

ニベア プレミアム ボディミルク 200g

ニベア プレミアム ボディミルク 200g

 

 こういった、乳液タイプの保湿剤。とくに普段あまり保湿する習慣のない男性にそ使ってほしいと思います。保湿がしっかりされていることで、皮膚のバリア機能も正常に保たれるといわれています。もちろん、普段お使いのものがあればそれでOKです。

こまめに清潔ケアをするのが入院中の秘訣

f:id:inakagurashinurse:20171120225056j:plain

看護師だけでは、どうしても手が行き届かないのが残念ですが、最近は便利なアイテムがたくさんあります。清潔ケアはこまめに行うのが大事。入院中に快適に過ごせるように取り入れてみることをお勧めします。

 

もし、質問などありましたらコメントにご記入ください。わかる範囲ではありますがお答えします。コメントは承認制なので、表示しないでほしい方はその旨明記してくださいね。

 

ご紹介した、アイテムはあくまで看護師として働いての個人的見解に基づきます。肌質や体質などにより使用感には個人差がありますことをご了承ください。

【スポンサーリンク】
 

©2018ナースの毎日は予想のななめ上をいく