ナースの毎日は予想のななめ上をいく。

ナースの毎日は、思った通りにそうそういかない。子育てに仕事に、忙しいママナースに役立つ情報も公開。

MENU

医療の学会に託児があるのに驚きました!より参加しやすくなりますね

第60回日本老年医学会学術集会について調べていたら

f:id:inakagurashinurse:20171201202909j:plain

秋に参加したクリニカルパス学会学術集会がとても楽しかったので、そろそろほかの学会に参加してみようかと情報収集中です。 

www.inakagurashi-nurse.com

 クリニカルパス学会学術集会参加の記事はこちらから↑↑

 

老年看護は興味がある分野なので老年医学学会学術集会に参加してみたいな~と思っていたのですがHPに託児のお知らせが!

www.congre.co.jp

【スポンサーリンク】
 

ママナースにとっては勤務調整と子どもの預け先が課題

学会の場合は、平日から休日にかけて何日間か開催される場合も多くて休み希望が通ってもそのあとの子どもたちの預け先を確保するのも課題だったりします。

 

学会に最後まで参加すると、自宅から遠い場合保育園のお迎え時間に間に合わない;w;ってことが多いので…。

 

でも、今回日本老年医学会学術集会の情報を調べていたら託児があるではないですか!使うかどうかは検討するにしても、こういった配慮はありがたいです。子どもたちと一緒に出掛けて、学会に参加できるなんてすごいですね。

情報収集をして積極的に学ぶ機会を作っていきたいです

f:id:inakagurashinurse:20180218193630j:plain

子どもを持ちながら働くのって、制約もあるけれど家族のために働くことが仕事のやる気につながっていることは間違いないです。

 

そして、看護のレベルアップややる気の維持のためにも参加したい学会。なかなか都合がつかなくてあきらめていた部分もあったのですが、情報をしっかり仕入れて今後より積極的に参加して行きたいです♪

【スポンサーリンク】
 

©2018ナースの毎日は予想のななめ上をいく