ナースの毎日は予想のななめ上をいく。

ナースの毎日は、思った通りにそうそういかない。子育てに仕事に、忙しいママナースに役立つ情報も公開。

MENU

試乗してきました☆折りたたみ式電動車いすラスレル!看護師のいいもの探し♪

折りたたみ電動車いすラスレルがコンパクトで驚き!

RASREL ラスレル 折りたたみ式 電動車いす 軽量 コンパクト リーズナブル (ブラック, 右仕様)
医療介護総合EXPOで、折りたたみ電動車いすラスレルに試乗してきました。まず、第一の感想がとにかくコンパクト!ということです。
 
一般的な電動車いすって、リクライニング車いす(かなり大きく背もたれを倒すことができる)くらいのサイズだったので場所をとりました。
 
でも、今回試乗させてもらったラスレルは、普通の車いすサイズ!コンパクトです。操作は、右手のジョイスティックのようなもので行います。簡単操作です。そして利用されたい方に朗報です!2018年2月よりTIASコード取得され、販売開始とともに介護保険レンタルも可能になっているそうです。以前、レンタル未対応と記載しましたが、修正させていただきます。

【スポンサーリンク】
 

今までの電動車いすでは乗用車での移動は難しかったけど…

病院内に、電動車いすを持ち込む患者さんは意外といるのですが、重いのです。私は看護師の中では力がないほうなので、通常の電動車いすを持ち上げるのは無理です。

 

でも、ラスレルの場合、バッテリー込みでも21.6kgとかなり軽量!しかも折りたためるので乗用車でも移動できそうです。この重さなら、私一人でもなんとか車に乗せられそうです。

 

これって、すごいことです。今までの電動車いすなら福祉車でければ乗れないのが、どこでも乗用車に乗せられるんですから!感動しました!

 

マイナス面を言うと、長時間座るには座り心地が悪いことでしょうか…。電動車いすを使う方は、おしりにかかる荷重を自分で軽減させるのが難しいと思うので、褥瘡のリスクが高まるかも。体圧分散機能があるクッションとか必須かも( ^ω^)・・・

 

あと、背もたれが低めなのでしっかり座位保持はできる方、というのが前提にあると思います。普通の車いすに座れる方なら問題ないと思いますが。そこは、今までの電動車いすとの使い分けになりそうです。

 

 

また気になるアイテムを紹介していこうと思います♪

f:id:inakagurashinurse:20180223222007j:plain

介護系ナースとしては、介護分野の進化は気になる情報!また、おすすめや気になる情報が見つかったらお知らせしたいと思います。お楽しみに♪

【スポンサーリンク】
 

©2018ナースの毎日は予想のななめ上をいく