ナースの毎日は予想のななめ上をいく。

ナースの毎日は、思った通りにそうそういかない。子育てに仕事に、忙しいママナースに役立つ情報も公開。

MENU

外科看護師の1日に密着☆日勤リーダー編

看護師のある1日☆日勤リーダーのお仕事は

f:id:inakagurashinurse:20180107084310j:plain

看護師は、日替わりでリーダーという係がまわってきます。だいたい、日勤のリーダーができるようになると一人前扱いです。

 

リーダーのお仕事は、医師との連絡、薬の管理、受け持ち看護師のフォローなど様々です。受け持ち看護師が、患者さん一人一人を見るのに対して全体を見るのがお仕事です。でも、この日勤リーダーというお仕事、なかなか忙しい( ^ω^)・・・そんな日勤リーダーの1日をご紹介します。

【スポンサーリンク】
 

日勤リーダーの1日は情報のチェックから始まる

8:00 就業時間30分前に「おはようございます!」と元気に出勤。ここまでは、いつもの業務と大差ないです。そしてその日の業務分担をチェック♪リーダー…だとΣ(゚д゚lll)

 

毎日の業務もさることながら、やっぱり日勤リーダーが割り振られているとちょっと緊張が走ります。まずは、患者さん全員の名前が入った用紙を印刷。それに、その日の受け持ち看護師を記入していきます。

 

その日にある検査や手術、医師から患者さんのご家族への説明などのイベントもチェック。夜間の間に入院された患者さんの受け持ちも割り振ります。

 

8:30 朝のミーティングを行います。夜勤者から重要情報の申し送りを受けて、本日の業務の流れを外科チームメンバーで確認します。ここでは、今日の業務の確認、司会進行的役割をします。

 

8:45 昼の薬を出してきて一つ一つ確認していきます。中断は間違いのもとなので、できるだけ中断されずに行いたいのですがそうもいかず…電話がかかってきたり、患者さんに声をかけられたり、新人スタッフに助けを求められたり…。

 

そのほかに、当日外来がある医師に伝えることがあるときには、この時点で伝えておくのが大切です。ここがうまくいかないと、1日中医師を探す羽目になることも(^-^;

 

10:00 新たに点滴の指示が出たり、検査の指示が出たりするので薬局に行ったり、その日の日勤担当者に指示を出したりします。その間にも、「点滴が刺さらないので交代してください!」など頼まれたりもします。

 

医師から患者さんへの説明には、看護師も立ち会います。業務を中断して立ち会います。

 

11:00 もうすぐ昼休憩になるので、前半休憩と後半休憩をそれぞれのスタッフの進展状況や手術の予定などを考慮して割り振ります。

やっと休憩☆でも気持ちは休まらず(^-^;

11:15 前半休憩の場合は、この時間から休憩します。食前薬がある場合には配るのが間に合わないので、後半残るスタッフに依頼します。まぁ、時間で休憩に入れることはほぼないし、何かあれば休憩を中断するのがリーダーの仕事なので休憩時も気持ちは休まりません…。

 

食事が終わるのを見計らって薬を配ります

12:30 食事が終わるころに薬を配ります。患者さんの中には、口や手からぽろっとお薬をこぼす方も多いので、じっとみてます。「ちゃんと飲むよ(^-^;」って言われるけれど、あとから床に薬が落ちていると大ごとになります(薬の種類を調べたり落とした患者さんを調べたり、報告書書いたり医師に報告したり…)ので見させてください。

ここからが本番☆時間が矢のように過ぎていきます 

13:30 医師の外来診察が終わったのを見計らって報告。報告する医師も一人ではなく外科だけでも何人もいるので、医師のスケジュールをある程度把握しておくこともスムーズな業務のポイントです。

 

14:00 明日の薬や点滴が処方されているかを確認して、されていない場合医師に処方を依頼します。ここらへんで、いつも受け持っている担当患者さんに「あれ、いたの?今日見かけなかったから休みだと思ってた^^」なんて声かけられたりします。いましたよ~、裏方で。 

ここらへんで入院が入ってくることが多いです

14:30 入院があることがわかったら、それぞれのスタッフの進展状況を確認して、入院を受け持つ人を割り振ります。この時間に入院来て忙しかったら長時間の残業が確定するので気持ちが重いです。もちろん、書類業務などは手伝いますけどね。

 

15:00 入院患者さんの薬やアレルギー、食事などの情報を確認して主治医に確認しつつ指示を受けます。

 

15:30 患者さんに関しての話し合いをしたときには、それを記録に残します。明日の点滴の準備などを合間を見て行います。

 

16:00 医師と連絡をとったり、明日の業務スケジュールを割り振ったり、絶食が必要な検査を確認したりしています。

 

16:30 夜勤の看護師へ申し送りをします。その日の担当看護師が詳しいことを申し送るので、リーダーとしては医師の出した指示で確認が必要なことや、重症の方について伝えています。短めに要点押さえてが大事ですね。

いちおう終業時間ですが…医師と連絡がつかない!!

17:15 いちおう勤務終了時間です。リーダーをしていて、この時間に帰れることは奇跡に近いです。夕方に医師が処方した薬がどんどん届くのでそれをさばきつつ、連絡がつかなかった医師に連絡します。

 

19:00 まぁまぁ、早く終わったなぁ…。ちょっと薬局の都合でできていない点滴があるものの夜勤者さんがほかの薬と一緒に取りに行ってくれるそうです。お言葉に甘えて帰ります。

リーダー=雑務+コーディネーター

f:id:inakagurashinurse:20180218193630j:plain

リーダーの手腕でその日の業務はだいぶ違います。相談しやすい雰囲気づくりや担当スタッフの業務の進み具合などに気を使っています。

 

そのほか、ひたすら薬局との往復など雑務に近い仕事も多いのが特徴、リーダーの1日はあっという間に過ぎていきます。

www.inakagurashi-nurse.com

メンバー看護師(患者さんを担当する看護師)の1日もなかなか忙しいです↑↑

【スポンサーリンク】
 

©2018ナースの毎日は予想のななめ上をいく