ナースの毎日は予想のななめ上をいく。

ナースの毎日は、思った通りにそうそういかない。子育てに仕事に、忙しいママナースに役立つ情報も公開。

MENU

【介護支援専門員】個人的見解ナース百科事典

介護支援専門員=ケアマネに転向する看護師もいる

f:id:inakagurashinurse:20171126110338j:plain

シャツにカーディガン、スーツ系のスカートかボトム率が高い。

【スポンサーリンク】

ケアマネは営業も兼ねていると思う

f:id:inakagurashinurse:20171012215000j:plain

介護保険を利用する方向けに、ケアプランを立ててその人に合ったサービスを割り振ったり、サービス事業者間での話し合いの機会を作ったりする介護支援専門員(以下ケアマネ)。病院や事業所に訪問する機会が多いので、スーツまではいかないけどきれいめカジュアル率が高いです。

 

それはそうと、企業系の事業者にやとわれているケアマネの場合、営業職的な仕事も多いようです。かなり忙しいですね。

 

 

コーディネーター役として働いてる

f:id:inakagurashinurse:20171012215011j:plain

ケアマネは、介護現場のコーディネーターとよく言われます。医療現場では、看護師はコーディネーターと言われているので、看護師にピッタリの仕事ともいえそうです。

とくに、医療度の高い利用者さんの場合、医療的知識を生かしてケアプランを立てることが看護師資格を持ったケアマネの強みだと思います 

ちなみにケアマネになれる職業は

「介護支援専門員実務研修受講試験」の受験資格としては、大まかに下記のように、法定資格所持者等は5年以上の、それ以外の者は10年以上の実務経験が必要とされる。

引用:介護支援専門員 - Wikipedia

介護や福祉にかかわる、多数の職業からなることができるケアマネージャー。それぞれの、もともとの職業の強みを生かして働いています。

介護保険の相談はケアマネージャーに

f:id:inakagurashinurse:20171120225056j:plain

実は、病院の看護師は、それほど介護分野に詳しくない人が多いのです。介護保険を使おうかと思ったら、お近くの社会福祉協議会などケアマネージャーがいるところで相談するのもおすすめです。

病院の場合は、大きい病院ならメディカルソーシャルワーカーがいるので相談するといいと思います。

 

私も、介護支援専門員の資格を持っています。ケアマネージャーとして働いたことはないですが、訪問介護のサービス提供責任者をしていました。

現在は病院勤務なので最新の情報には疎いかもしれませんが、もし介護の悩みなどあったらご相談ください。わかる範囲ではありますが、お答えさせていただきます。

コメントは、承認制にしていますので掲載してほしくない方は、その旨明記してくださいね♪

 

※掲載した情報は、個人的見解に基づきます。お住まいの地域の介護情報については、市役所やお近くの居宅介護支援事業所のケアマネージャーにご確認ください^^

【スポンサーリンク】
 

©2018ナースの毎日は予想のななめ上をいく