ナースの毎日は予想のななめ上をいく。

ナースの毎日は、思った通りにそうそういかない。子育てに仕事に、忙しいママナースに役立つ情報も公開。

MENU

【子持ち看護師の休日】食育は栽培から?忙しいナースでもできる3選

子どもたちへ自家栽培の野菜を食べさせたいな

f:id:inakagurashinurse:20171124123225j:plain

2交代外科勤務で忙しい看護師ですがうちでとれた野菜です♪

【スポンサーリンク】

ひどい言われようですが、できました。今では、いろいろ作っていますよ。忙しい(ずぼらな)看護師でも、できる自家栽培をご案内します。

まずは定番ネギ栽培

 

 ネギ栽培。プランターに土を入れて挿しておけば後は水くらい。根元近くで切ったら、また再生するので何度も収穫できます。ネギなら使い道に困ることもなし^^虫も付きにくいですしね♪

 

ミニ人参も楽しかった☆子どもたち大よろこび

 

 小さなニンジンが取れます。土壌改良にも使われるくらいの人参。ミニサイズならプランターでも十分。子どもに収穫させると喜んで抜きます。子どもの力でも簡単に抜けるのも楽しい。

そしてイチ押しのシイタケ栽培!

f:id:inakagurashinurse:20171123165910j:plain

しいたけ?うちの子ども嫌いなのよね。

そんな方にこそおすすめします

f:id:inakagurashinurse:20171012215000j:plain

シイタケ栽培にも、専門的な原木栽培とキット(菌床)栽培があるんです。うちの子どももしいたけは嫌いでしたが、育つのを見たシイタケは別のようです。私もそんなに好きではなかったのですが、うちのシイタケは甘くておいしい♪

 

1~3回一つのキットで収穫できるのですが、2回目からが肉厚でおいしいんです。初心者の方でも、ずぼらな方でも1回目はちゃんと収穫できると思います。2回目からは、少し難しいけどその分おいしくなるので楽しいです☆

 

シイタケ栽培キット 【もりのしいたけ農園】

シイタケ栽培キット 【もりのしいたけ農園】

 

 

 にょきにょき出てきて楽しいです↑おすすめです。でも、我が家の場合は箱とかいらないのでおかわり君↓を使用してます。こっちのほうが安いしね。

しいたけ菌床 【もりのしいたけ農園おかわり君】

しいたけ菌床 【もりのしいたけ農園おかわり君】

 

 

我が家の育て方は、透明の衣装ケースに赤玉を敷いて、その上にしいたけ菌床をのせています。あとは毎日霧吹きで湿らせるくらい。夏場は、難しいので秋から冬にかけてがおすすめです。

f:id:inakagurashinurse:20171124123638j:plain

ちょっと育ちすぎた((笑)自家製シイタケ2回目の収穫です。

かんたん自家製栽培で忙しい看護師こそ食育☆サボテン枯らすママでもできたからだいじょうぶにゃ

f:id:inakagurashinurse:20171012215019j:plain

ディスられてますが( ^ω^)・・・シイタケに関しては、とにかく1回を目標にするならお皿の上にのせて霧吹きだけでもできました。はじめはそうやって作っていたので^^気負わず、簡単なもので子どもたちに自家製の食べ物を食べてもらいたいですね!

【スポンサーリンク】
 

 

©2018ナースの毎日は予想のななめ上をいく