ナースの毎日は予想のななめ上をいく。

ナースの毎日は、思った通りにそうそういかない。子育てに仕事に、忙しいママナースに役立つ情報も公開。

MENU

【産科ナース】個人的見解ナース百科事典

産科ナースの立ち位置は…。

f:id:inakagurashinurse:20171119123912j:plain

赤ちゃんかわいいですね。ミルクのにおいに癒されます^^

【スポンサーリンク】

助産師さんと協力するにゃ

f:id:inakagurashinurse:20171012215019j:plain

産科の看護師は、出産自体は扱えないです。資格の問題です。なので、出産時のバイタルサインの管理や生まれたての赤ちゃんのお世話、出産を終えたママたちのお世話がメインのお仕事です。

 

ほかの職場に比べて、看護師としてできる仕事と助産師ではないとできない仕事が分かれているので、サポーター的な側面が強いと思います。

 

でも、新生児かわいいですね~^^お世話しているだけで癒されました。一方、出産というのは今でも本当に命がけ。どの救命センターよりも、救命救急!な場面ももちろんありました。

 

お産が重なることも多々あります…。緊張感と癒しが同居する職場でした。でも、看護師としては生と死では、死にかかわることが多い中、命が始まるその瞬間に関わったことは、看護師として素晴らしい経験だったと思います。

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

©2017-2018ナースの毎日は予想のななめ上をいく